Now Loading...

2017.12.15

[048] 忘年会入門 – 後編 – 幹事の面倒を解消するサービス

takemitsuan

デザイナー(タケミツアン)と思想家(takeru)が
サブカルチャーについてカジュアルに話します。
Podcastで配信中です。

takeru

前回の放送『忘年会入門 –前編–』の続きです。

前回は酒の席での話をしたから、自分は幹事を任されたときのことでも話そうかな。
幹事になって面倒なのは予定調整・お店選び・集金だと思うんだよね。
絶対に失敗できない忘年会は頑張るとして、比較的重要度が低いに使えそうなものサービスやアプリを話していこうと思う。

調整さん

まず、予定調整は有名どころだけど『調整さん』が便利。

おれも結構使う。
参加予定者にURLを送って、日付ごとの参加の可否を書いてもらうサービスだよね。

そうそう。
他の人の予定も見られるのが合わせやすくて便利よね。
あとは、参加したくなかったら全部×にしておけばいい(笑)

ペコッター

お店選びはめんどくさい。

わかる。
飲み会の流れのなかで多分一番めんどくさい。

『ペコッター』ってサービス知ってる?
人数や雰囲気や予算を送ると、それっぽいお店を教えてくれるサービスなんだけど。

それはすごいね。
地域も選べるの?

もちろん地域も指定できるよ。
ただ、サービス側が持っている情報のみだから限界はあるよね。
だからさっき言ったように、及第点的なお店選びに使えるという印象。
失敗できない飲み会には知っているお店を使うべきだと思う。

そもそも、行ったことのないお店を選ぶは危険があるよね。
ちらっとでもいいからお店に行っておいた方がいいと思う。
価格交渉ができるお店もあるし。

確かにね。
ただ、ペコッターは予約までやってもらえるから、全部ぶん投げたいときにはとてもオススメ。

Kyash

お金の割り勘や徴収も面倒な問題。
この間話したFintechでも少し話したんだけど、最近出て来た割り勘アプリのなかでは『Kyash』が割と使い勝手が良いイメージ。
同じようなサービス『paymo』と比較すると割り勘の際にレシートがいらないのが便利。

Kyash -
Kyash -
Price: Free
  • Kyash - Screenshot
  • Kyash - Screenshot
  • Kyash - Screenshot
  • Kyash - Screenshot
  • Kyash - Screenshot

割り勘は楽になりそうだけど、普及してないのが問題だよね……

そうなんだよね。
参加者全員にアプリをダウンロードしてもらうのは大分ハードルが高いよね……。

早く広まればいいのに。

広まるタイミング次第では将来的にはApple Pay Cashと競争になりそうだよね……。
でも、アプリだと機種関係なく使えるから、それはメリットかもしれない。
Kyashはアプリの中にクレジットカードを作って、それをそのまま実生活で使える。
だから現金化の手間や手数料がかからないのも使う側の利点だと思う。

幹事は多めにお金を集めておくのがいい

幹事は多めにお金を集めておいた方がいい。
そうじゃないと当日のキャンセルとかが出たときに幹事が負担しないといけなくなる。

確かにね。

そして、飲み会にかかった諸々の手間を考えると幹事に賞与をあげて!って思う。

そうよだね。我々は何にお金を払っているのかという話だよね。
我々は飲み会の場を楽しんでいる訳だから、場を作ってくれた人には感謝すべきだし、気持ち程度にはなるだろうけどお礼をしてもいい思う。

放送ではその他にも、

  • 僕たちには忘年会のチャンスがない!?

  • banzoku.comに出た唯一のゲストって誰だっけ?

放送の全編はこちら

banzoku.comでは、ご意見・ご感想・放送で取り上げて欲しい内容など
あなたからのお便りを募集しています!

で、お待ちしています!!

takemitsuan

タケミツアン

デザインをしています。
お仕事ください。 Website

takeru

takeru

Twitterでポエムみたいなものを書いています。
Podcast界の哲学・思想家。
エレキベースを中心にした音楽ブログEat the Bassを運営。月間25万PVを記録。

RANKING