Now Loading...

2017.10.30

[039] デザイナーと思想家のお金の話 -前編- 『幸福の限界は750万円!?』

takemitsuan

デザイナー(タケミツアン)と思想家(takeru)が
サブカルチャーについてカジュアルに話します。
Podcastで配信中です。

takeru

今回のテーマは『お金』について。
日常生活で話しづらいお金の話を、独り身の男二人が自由に話しています。

話づらいお金の話

なんで今回お金の話をしようかと思ったのかから話そうと思う。
前にtakeruさんと話していたときに「お金はその時々で楽しく過ごせる分だけあればいいじゃん!」みたいな江戸っ子みたいなことを言っていて、自分とは考え方が違って面白いなと思っていて。
そういうお金の話ってある種のタブーになっているし、職場や身近な人とは話しにくい……。
でも毎日使うものについて全く話さないのもどうなのかな……と感じていて、せっかくならPodcastで話せたらと思う。

自分は楽しく過ごすことがメインでさっき言ってたお金に対する考え方は大筋で合ってる。
もちろんあればあるほど良いんだけど(笑)
タケミツアンはどうなの?

自分はある程度余力としての貯蓄があった方がいいなと思ってる。
そこが一番大きな違いだと思った。

保険みたいな感じだね。

そうそう。
ただ、必要以上に貯めすぎるのも意味がないと思っていて、リスク回避のための貯蓄は必要だけど、それ以外は使おうと思ってる。

そういう未来の不安っていうのはトラウマの一種だと思ってる。
過去ではなく未来のトラウマという意味なんだけど、このトラウマがあったら今を楽しめないなと思う。
貯蓄に関しては良いと思うけど、そこに囚われすぎると現在が蔑ろになっていく。

視線を未来に向けすぎるのも良くないって話だよね。
そういう意味では日本は今のところ良い国だよね。
お金がなくても野垂れ死ぬ可能性が低いから。

貧すれば鈍する

ただ、お金がないと困るんだよね。
思考能力が落ちる。

なんで?

あくまで実体験のレベルの肌感なんだけど。
自分もお金がない時期があって、今考えるとその頃は思考能力が落ちてた。

極端な話だけど食べれないし、食べるために労働をしないといけないからね。

さすがに食べられないレベルではなかったんだけど、思考能力と選択肢が狭まる。
逆にお金があればできることは沢山ある。

いまの五倍お金があったらマンションを借りられる。
二人の職場の中間地に借りて、そこで放送を録音できれば時間も場所も気にしなくていい。
もっと放送の質が良くなる……可能性がある。
そういう余裕を持たせるためにはお金は必要だなと思ってる。

俺は五倍の収入があれば五倍のお酒を飲む(笑)
あと、金銭の余裕と心の余裕は比例しがちだけど=(イコール)ではないという考えが大事。
金銭の余裕がないときに心をどう保つかというのが大事になっていると思う。

そうだね。
そのためには自分のお金を把握する必要があると思ってる。

収支のバランスのこと?

どちらかといえば、支出の方かな。
支出には削れるものと削れないものがあると思うんだけど、金銭的に危なくなると目につきがちな削れない支出から削っていく。
ピンチになったときに削っていい支出を普段から把握しておくことが大事だと思う。

家計簿とかつけてるの?

つけてるよ。
家計簿マネーフォワードというアプリを使ってる。
銀行口座や証券、最近だと仮想通貨も紐づけられて、全体の資産がいくらくらいかを把握しておける。

家計簿マネーフォワード ME
家計簿マネーフォワード ME
Developer:
Price: Free+
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot
  • 家計簿マネーフォワード ME Screenshot

そして、クレジットカードとも連携できるからカード使用料で月に使った額を把握できる。
自分は基本的にクレジットカードで買い物をするから、月終わりに支出が確認できる。

自分も大体の支払いにカードや電子マネーを使ってる。
現金を使うのは、カード払いできないお店や割り勘のときくらい。

カードって意外と使っていない人も多いけど、便利だよね。

便利!
最近知ったんだけど、全国タクシーっていうタクシーを呼ぶアプリがあって、あらかじめカード情報を登録しておくと支払いを自動でしてくれる。
タクシーを呼んだら乗って降りるだけになる。
例えば、仕事でタクシーを使うときも、会社で共通のアカウントを使えば経費の精算が必要なくなる。
そういう使い方を考えるとすごく便利。

JapanTaxi(旧:全国タクシー)
JapanTaxi(旧:全国タクシー)
Developer:
Price: Free
  • JapanTaxi(旧:全国タクシー) Screenshot
  • JapanTaxi(旧:全国タクシー) Screenshot
  • JapanTaxi(旧:全国タクシー) Screenshot
  • JapanTaxi(旧:全国タクシー) Screenshot
  • JapanTaxi(旧:全国タクシー) Screenshot

そういう経費の管理とかって、言ってしまえば本来の業務とは違う無駄な作業だもんね。
カードを使いすぎるという懸念も、あるんだろうけどそこは支出を都度把握していれば防げるのかなと思う。

結論として、家計簿はつけた方がいいよ!というお母さんみたいな話になるんだけど(笑)

確かに(笑)

幸福度の限界は750万円!?

お金はないと困るという話をさっきしたんだけど、お金ってありすぎてもあまり意味がないみたい。
幸せを感じる限界の収入って750万円らしいんだよね。

え?750万円以上稼いでも幸福感は変わらないの?

もちろん多少は変わるのかもしれないけど、それ以前よりも幸福度の増加がすごく低くなるらしいよ。
多分、独り身の場合は750万円でストレスのない生活になるだと思う。
好きなときに好きなものを買えるようになって我慢をする必要がなくなる。そして、それ以上にお金を使う機会ってあまりない気がする。

宮崎駿さん(訂正:正しくは鈴木プロデューサーでした。)が「才能がないとお金は使えない」言ってた。
湯水のようにお金を使える人ってほんの一部で、その限界値な気もする。
それ以上あっても使い方が分からなくなるんだと思う。

あとは、日常的な幸福ではない大きなものにお金を使うんだろうね。家とか車とか。
でも確かに、お金を使うのも才能だよね。

おれもお金を使う才能が欲しい。
いや、持ってるかもしれないよね。お金を持ってないだけで。
おれの才能はまだ眠ってるだけ(笑)

放送の全編はこちら

banzoku.comでは、ご意見・ご感想・放送で取り上げて欲しい内容など
あなたからのお便りを募集しています!

で、お待ちしています!!

takemitsuan

タケミツアン

デザインをしています。
お仕事ください。 Website

takeru

takeru

Twitterでポエムみたいなものを書いています。
Podcast界の哲学・思想家。
エレキベースを中心にした音楽ブログEat the Bassを運営。月間25万PVを記録。

RANKING